拍手する

2007年09月26日

*針仕事の友*

先日、イベントのプレゼント用に作ったピンクッション。
仲間が増えました。

zak6.jpg
一応、表側。

zak7.jpg
くるりとタ〜〜ン♪でそれぞれの裏側。
どちらが表でも構わないんですけど^^;


イベントといえば、先週、9月20日〜9月23日までの4日間。地元ではかなり大きなキルトフェスティバルが行われました。
まだ当地開催は片手に余る回数なんですが、本格的なキルトをじっくり生で拝見できる機会なので、せっかくいけるチャンスにも恵まれたので行って参りました!!

会場にはプロキルターのキャシー中島さんの作品と深山実枝子さんの作品をはじめ、地元岩手・秋田・青森の3県に渡るキルターさん方の素晴しい珠玉の作品にあふれていました。

キルトを見よう見まねで始めた5〜6年前は、きっとただただ圧倒されるだけだったと思います。
でも、今年はイベントや手芸全般でお世話になっているFさんに同行だったので、それぞれのキルトの技法から布の選び方・使い方など、より突っ込んだ部分に話が弾み、とても有意義な数時間でした。

最近、オークションで知った、素敵なキルトを作られる方の作品も展示されており、そちらもうっとり拝見してきました。


日本各地からいろんなお店も出張されてました。
そんなお店めぐりの中で出会ったこちら!!!

zak3.jpg

シリコン製のシンブルです。

皮素材のをずっと使用していたんですが、気づいたら紛失。。。(おい
しばらくノーシンブルでキルトしてました。もうやだ〜(悲しい顔)
つい先日、ある雑誌の中でこのシンブルを発見!!
でも、通販だと送料込みで¥1,500はくだらない。。。
諦めていたところに発見〜〜〜るんるんるんるんるんるん
しかも通販の単価の3分の2くらいのお値段!!!!

即買い(爆)

2個も買っちゃいました^^
使い心地はいいですよ。金属のすべりもないし、形状が形状なのでキルティングが細かい針目でできます。
両中指にはめて、今日もレッツ・キルティング!!

ですよ〜♪


※販売されていたのは、兵庫は芦屋から参加された「芦屋・木綿の小部屋」さんでした。
posted by mika at 11:57 | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
拍手する rk.jpg blogsearch-12535.gif
↑お気に召しましたら一押しお願いします♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。