拍手する

2006年12月21日

クロスステッチ実習(2)♪

 前回の予告どおり、裏側の糸の始末についてです。

 

 かわいいまずは、縫い終わりの始末。

 裏面の縫い糸に1目ずつ移動しながら、絡ませてゆきます。
st 003.jpg

st 004.jpg
 4〜5目分ほど絡ませたら、糸端を3〜4センチ残して切ります。玉結びはしません。


 かわいい次は縫い始めの糸の始末です。

 こちらも結び目を作らずに始めます。

 裏から針を刺し、糸端5センチほどを残します。
st 006.jpg

 表から手順どおりに戻ってきたら、そのまま手順どおりに再び表に針を出します。
st 007.jpg

 このとき、裏側に残る糸を一気にひかず、輪にして残します。
 その輪に先に残しておいた糸端をくぐらせて。。。
st 008.jpg
 
 表に出した針目を引きつめると、縫い始めの糸が固定され、抜けることがなくなります。
st 009.jpg

 更に数針分を同様に固定し、刺繍が全て終わったら、裏側から薄地の接着(片面)芯で、縫い目全体を一回り広く覆うように補強されることをオススメします。


 st 006.jpg
 mk3.jpg



posted by mika at 21:58 | 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 刺繍あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mikaしゃ〜ん
お久しぶりですヾ(≧▽≦)
クロスステッチ一度も針を持たないまま
日々は過ぎて、チクチク&ブログもまったく
する暇なく、子供たちに振り回されて・・・
いえいえブンブン(>_< )( >_<)ブンブン!!
振り回されたくているのかも・・・
冬休みあけ、クロスステッチ
また教えてくださいね・・・
間違いなく、始めからになりますが(笑)
Posted by chika at 2006年12月27日 10:57
≫chikaちゃん

こんにちは♪
ご無沙汰しています〜〜!

今年もいろいろお世話になりました。
私も子どもが冬休み。
今日も子ども会で工場見学&ピザ作りに行ってまいりましたよ。
どこも同じです。
でもね、後数年もしたら子どもの方が親にくっつかなくなっちゃいますものね。
3学期、始まってらまたヨロシクです^^
新年会もやりますよ〜〜!!
Posted by mika at 2006年12月27日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
拍手する rk.jpg blogsearch-12535.gif
↑お気に召しましたら一押しお願いします♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。